霊園・寺院のご紹介

湘南ふじみ霊園

藤沢市 湘南ふじみ霊園へのお問合わせ
フリーダイアル
:0120-880-364

港区龍生院 三田霊廟

港区龍生院 三田霊廟へのお問合わせ
フリーダイアル
:0120-880-364

綾瀬蓼川霊園 天空の郷

綾瀬蓼川霊園 天空の郷へのお問合わせ
フリーダイアル
:0120-880-364

板橋区赤塚の増福寺赤塚中央霊園

増福寺赤塚中央霊園へのお問合わせ
フリーダイアル
:0120-790-795

篠崎の名刹「無量寺」の墓苑、篠崎東光寺浄苑

篠崎東光寺浄苑へのお問合わせ
フリーダイアル
:0120-880-364

文京区小日向のれんげ山霊園

れんげ山霊園へのお問合わせ
フリーダイアル
:0120-880-364

ご見学は完全予約制になりますので、お手数ですが必ず事前にご連絡をお願い申し上げます。


三田霊廟

門をくぐればすぐそこに、思い出の人と静かに向き合える厳かな空間が広がっています。

永代使用料120万円には、下記の全てが含まれます。
(別途年間護持会費として15,000円がかかります。)

永代使用権
永代に亘りあなたのお墓として安心してお使い下さい。
永代供養
永代に亘り龍生院が心を込めてご供養いたします。
ご遺骨収蔵厨子
ご遺骨は8霊までお引き受けいたします。
戒名授与
龍生院住職がご希望で戒名を授与させていただきます。
銘板・彫刻
黒御影石に家名や家紋等を彫刻いたします。


pagetop▲

龍生院とは

三田霊廟の管理運営は、1200年の古刹「三田高野山弘法寺 龍生院」が行います。

歴史と背景
三田高野山弘法寺 龍生院は、弘仁7年(816年)弘法大師空海が紀州和歌山の高野山御開創の際に住房の道場・龍光院、秘法伝授の道場・灌頂院と共に、声明の道場として建立されました。明治24年(1891年)に、中興開山の渡辺貞浄尼が港区三田の現在地に寺基を移しました。現在、御府内八十八ヶ所第十三番札所にも数えられ、開創以来約1200年に渡り法灯を守り続ける由緒正しき古寺になります。


pagetop▲


「上質」と「身近」、それが三田霊廟の魅力です。

フロアご案内

4F 参拝室/八葉・大乗  
3F 納骨室・客殿 本堂
2F 納骨室・客殿 副本堂
1F 参拝室/無量寿・浄菩提 受付・エントランス・ 寺務所
B1 斎場・客殿・控室

pagetop▲

Q&A よく寄せられるご質問とその回答をまとめました。

  • 後継ぎがいなくても申し込めますか?
  • 継承するご家族がおられない場合は、たとえ相続人でなくても所定の手続きを行うことによって、継承することが出来ます。万一無縁になったとしても、永代供養されますのでご安心ください。
  • 継承する家族がいなくて、護持会費(管理費)を納められなくなったらどうなりますか?
  • 護持会費が3年以上滞納になりますと原則として龍生院「合祀墓」に、ご遺骨を移し龍生院にて永代供養させていただくことになります。
  • 他のお墓から移送できますか?
  • もちろん大丈夫です。ただし、ご遺骨を移送する場合には役所等での所定の手続きが必要です。是非ご相談下さい。
  • お葬式もお寺に相談できるのでしょうか?
  • 少人数の家族葬から参列者の多い一般葬までご要望に沿ったご葬儀を執り行うことができます。
  • 宗教・宗派によって制限はありますか?
  • 在来宗教はもちろん、無宗教の方も、宗旨・宗派を問わず幅広くご利用いただけます。
  • お布施や寄付を強要されることはありませんか?
  • 三田霊廟は檀家になる必要がなく、お布施や寄付の強制もありません。

pagetop▲

所在地

「龍生院 三田霊廟」
所在地:〒108-0073 東京都港区三田2-12-5
※当霊廟では駐車場の台数に限りがございますので、公共交通機関のご利用をお願いしております。

事業主:宗教法人 龍生院(東京都港区三田2-12-5)
名称:三田霊廟
敷地面積:1241.32㎡
建築面積:642.78㎡
延床面積:2938.87㎡
経営・管理:宗教法人 龍生院
墓地等(納骨堂)経営許可番号:25港み生環き第129号
販売総代理店:株式会社三田霊廟(東京都港区三田2-12-5)
設計・施工:株式会社藤木工務店
自動搬送装置:株式会社豊田自動織機

pagetop▲

アクセス

交通のご案内

電車でお越しの場合
JR「田町駅」徒歩8分
都営三田線・浅草線「三田駅」徒歩6分
都営大江戸線「赤羽橋駅」徒歩7分

バスでお越しの場合
東急バス東98系統「慶應義塾東門」徒歩0分

ご見学は完全予約制になりますので、お手数ですが必ず事前にご連絡をお願い申し上げます。


pagetop▲